講師紹介

上野綾子(うえの りょうこ)

*** プロフィール ***

4歳より音楽のレッスンを受け始める。

エレクトーンやピアノのレッスンと並行して、

小学校では金管バンド部でパーカッション、中学校では吹奏楽部でフルートを担当。

12歳より本格的にフルートのレッスンを受け始める。

茨城県立水戸第三高等学校音楽科卒業。

武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科フルート専攻卒業。

財団法人ヤマハ音楽振興会認定講師。

茨城笛の会(日本フルート協会茨城部会)会員。

後進の指導に当たる傍ら、演奏活動もおこなっている。



レッスンへの思い

当スクールの名前、『Grande roue グランドルー』とは、フランス語で『観覧車』という意味です。

音楽を習い始めてから、まるで観覧車のように、音楽の輪がまわりまわって、幾重にも重なり、連なり、広がり、多くの出逢いや発見など、音楽はたくさんの輪を運んできてくれました。

その輪は現在も広がり続けて、様々な色に染まり、私の人生に彩りを与えてくれています。

『観覧車のようにまわりまわって、音楽を通してたくさんの輪が広がっていきますように』

そんな思いを込めて【アトリエ グランドルー】と名付けました。

 

*** メッセージ ***

レッスンで皆さんと共有する時間の中では、音楽の輪がたくさん広がって日々の活力になるように、

それにあわせて、それぞれの目標に近づけるよう、個性に合わせながらの丁寧なレッスンを心がけています。

皆さんのミュージックライフが楽しく有意義なものになるよう、お手伝いが出来れば幸いです。